ホットライン法律事務所             























































 顧問契約があなたの事業に生じうる危機を未然に防ぐことがあります。また、トラブルが生じてしまった場合に、あなたの会社に精通した顧問弁護士がマスコミ対応や紛争の解決にあたります。




















 
 右側のページにある「事例」のアイコンをクリックしていただくと、具体的な事案の弁護士費用の目安がご覧いただけます。













































































サービス内容(価格もご覧下さい)          


【法律相談】

 ご相談の内容によっては、相談料を無料とし、その他の法律相談も1時間で3000円(税込み)と低廉な価格設定としています。また、出張相談も承ります。さらに、緊急を要する御相談の場合には、平日の夜間や休日の法律相談にも応じます。

《無料法律相談の対象》

 (1)債務整理(破産・個人再生手続等の申立て、任意整理)を検討されている方

   【任意整理とは?】
     任意整理は、月々の定期収入があり、一定の返済余力はあるものの、月々の借金の返済額が過
    大で返済計画が立てられない場合等に、弁護士が各債権者と交渉し、返済期間を延伸して、和解
    (示談)を行うことを意味します。債権者が利息や遅延損害金をカットしてくれることが多いこ
    とから、金利負担が重く、借入元本が減らないという方などに適しています。また、利息制限法
    所定の金利を超過した状態で借入を行っていた債務者の方は、引き直し計算を行うことで、債務
    元本が大幅に減ったり、場合によっては過払金の返還を請求できる場合もあります。ホットライ
    ン法律事務所では、引き直し計算から示談交渉まで、弁護士が直接行って速やかに事件を解決さ
    せます。

 (2)交通事故(人身事故、及び、物損事故)
     ※@保険会社の提示金額に納得がいかない方、A後遺障害等級の認定手続を弁護士に任せたい
      方、B弁護士費用特約(LAC)を利用したいと考えているが、保険会社が紹介する弁護士以外
      に任せたい方、C症状固定を理由に相手方保険会社から治療費支給の打ち切りを宣告された
      方等。

 (3)相 続 ・ 遺 言

 (4)離 婚 

《その他の法律相談》
 1時間を目安に3000円でご相談を承ります。
 また、相談の結果、当事務所に発注いただいた場合には、相談料は頂戴いたしません。

《出張法律相談》
 会社の事務所で、自宅で、あるいは事故現場を見ながら相談をされたいという方には、出張相談を承ります。
 その場合の相談料は、おおまかな目安として以下のような料金となります。
 
 (1)札幌市内全域:8000円(税込み)
       中央区・北区・東区・白石区・厚別区・豊平区・清田区・南区・西区・手稲区

 (2)江別市・石狩市・北広島市などの札幌近郊:1万円(税込み)

 (3)恵庭市・千歳市・苫小牧市・小樽市・岩見沢市等:1万5000円(税込み)
    (新篠津村・当別町・月形町・栗山町・南幌町・長沼町・由仁町等を含む)
 
 (4)その他の地域:料金をご相談下さい。
    (室蘭市・滝川市・砂川市・美唄市・三笠市・夕張市・芦別市・赤平市・
     深川市・登別市・伊達市・白老町・洞爺湖町・むかわ町・岩内町・倶知安町・
     ニセコ町・喜茂別町・京極町・仁木町・余市町・奈井江町・新十津川町・
     帯広市・旭川市・富良野市・名寄市・留萌市・稚内市・北見市・紋別市・
     網走市・釧路市・根室市・北斗市・函館市等) 


【顧問契約】 〜事業者の方へ〜

 法人として、または個人として事業を営まれている方は、様々な法的トラブルに遭遇する機会が多いかと存じます。そのような事業者の方には、ホットライン法律事務所が随時、法的問題の解決に向け、迅速に相談・対処する顧問契約をお勧めいたします。
 顧問契約を締結いただいた事業者の方の場合、従業員からの法律相談も無料で伺います。
 また、既に弁護士と顧問契約を締結されている事業者の皆様におかれましては、複数の見解を聞いてみたい、あるいは、もっと迅速な回答を求めたい等の要望があるかと存じます。そのような事業者の方には、1年間の期間限定で『セカンドオピニオン顧問契約』というサービスを準備いたしました。
 低廉なコストで、安心感を得られるセカンドオピニオン顧問契約をぜひご活用下さい。

《顧問契約料》
 月額2万1600円〜5万4000円(税込)
 ※事業の規模や弁護士に依頼する作業内容により、金額が変動いたします。
 ※事業の内容等により、顧問契約をお受けできない場合がございます。あらかじめ、ご承知下さい。

《セカンドオピニオン顧問契約》
 月額5400円(税込)
 ※ただし、上記料金は1年間に限定されます。


【訴訟・調停】

 迅速な解決を目指すホットライン法律事務所は、まず、第一に、任意交渉による紛争解決を目指しますが、法的紛争の多くは訴訟や調停等の公権的判断の助けを借りていかなければ解決できないケースが多いのも事実です。
 ホットライン法律事務所は、お客様との相談を経て、訴訟や調停による解決が避けられないと判断される場合においても、迅速な訴訟提起と迅速な裁判進行を心掛け、お客様の問題を速やかに解決していきます。
 また、裁判や調停を起こされてしまって対応に困っているという方も、お気軽にご相談下さい。相手方の主張が事実無根である場合、請求されている金額が不相当な場合、法的な問題が複雑で結論を導くのが難しい場合等、弁護士に委任することで、お客様に有利な結論に至ることもあります。まずは、裁判や調停の見通しを確認するために、当事務所の3000円(税込)の法律相談をお受け下さい。

            

【サービスの一覧】
 ホットライン法律事務所では、様々なサービスを行っております。以下は、ほんの一例ですが、当事務所が現在行っている活動です。同様の問題で悩まれている方は、ぜひ一度、法律相談をお受け下さい。

(1)交通事故に関する紛争
☆当事務所が最も注力しているジャンルです。後遺障害認定、過失割合、休業損害額、入通院慰謝料・後遺障害慰謝料・逸失利益額の算定等、交通事故に関する紛争は非常に複雑です。症状固定済みの方、事故に遭った直後の方、どのようなタイミングでも結構です。
 ぜひ、ご相談下さい。
 お客様が加入されている任意保険の内容によっては、弁護士特約(LAC)を利用することで、弁護士費用を負担せずに弁護士に委任できる場合もありますし、お客様の賠償金請求権が明確で、事故の相手方が任意保険に加入している場合は、「着手金0円(成功報酬金のみ)」でお受けできる場合もございます。

         
         
(2)離婚や相続に関する紛争
☆皆様が生活をされる上で、必ず遭遇する紛争の一つです。また、相手方や関係者で話し合いがまとまっている場合でも、協議離婚書や遺産分割協議書をきっちりとした書面で残しておくことが重要です。
 また、離婚調停・遺産分割調停を御自身でやろうと考えている方もお気軽にご相談下さい。手続き面について、アドバイスいたします。 手続き等で疑問をお持ちの方もぜひご相談下さい。
             
               
             
(3)破産等の債務整理
☆一刻も早い法的処理が必要なジャンルです。返済に行き詰まったら、まずはご相談下さい。住宅ローンを抱えていて、返済に行き詰まった場合なども、住宅を維持しつつ、他の債務を圧縮する方法(小規模個人再生)や住宅を任意売却により手放し、債務を軽減した上で、生活を再建する方法(任意整理)、あるいは、住宅ローンを含め、全ての債務を一掃する方法(破産)等、様々な解決方法を提案いたします。
借金の経緯に大きな問題(ギャンブル等)がない場合には、法テラスの弁護士費用立替制度を利用すること等の方法で、手持ちのお金がなくとも弁護士に手続きを委任することが可能です。分割払いにも、もちろん対応いたします。

            
                          
(4)医療に関する紛争
☆手術を受けたが、予期しない後遺症が残ってしまった等、複雑な医療訴訟にも対応しております。ぜひ、ご相談下さい。ただし、医療訴訟は、訴訟の中で、最も迅速な解決が難しいジャンルで、長期戦を覚悟しなければならないことを予め申しあげておきます。

        

(5)消費者問題
☆訪問販売で購入した商品が、セールストークと異なる、インターネットで金銭を騙し取られた等、近年、非常に増えてきた問題にも対応いたします。ぜひ、ご相談下さい。消費者問題は早期に始動することが紛争解決のために最も重要なことです。
 犯罪性がある事件等では、被害届や告訴状の提出方法などもアドバイスいたします。

        

(6)刑事弁護活動等
☆家族が逮捕された、家族が犯罪の被害にあった等、刑事事件に関する相談も承ります。
 当事務所では、国選弁護・私選弁護事件を併せ、年間約5件〜20件の弁護活動を行っています。