トップページ

★上記ボタンで内容をご確認ください。

ようこそ。札幌市中央区にあるホットライン法律事務所(弁護士北山祐記が在籍。札幌弁護士会に所属しています。)のホームページです。
札幌市営地下鉄地下鉄・東西線「西11丁目駅」から徒歩6分。お仕事が終わった後の時間帯や土日・祝日も法律相談が可能です(要予約)。
交通事故・相続・離婚・債務整理(破産・民事再生・過払金請求・任意整理)でお悩みの方、相談料無料でお話を伺います。

【相談予約のための電話番号】

011-522-7906

1、交通事故事件に対する基本的な対処方針
物損事故では、必要に応じて弁護士自らが現場の実況見分を行います。人身事故では、後遺障害認定のためにXP・CT・MRIの分析、カルテの読み込みを行って認定を取りにいきます。ドライブレコーダーの分析、当事者車両の損傷の箇所・程度の解析、実況見分調書の精査などを行い、過失割合を明確化し、適正な賠償額(通院慰謝料・後遺傷害慰謝料など)の算定を行っていきます。示談で終結しそうな案件でも、常に訴訟に備え、証拠収集の準備は怠りません。

2、離婚事件に対する基本的な対処方針
調停成立を目指し、弁護士側から家庭裁判所・相手方に対し、積極的に和解案を呈示していきます。調停成立の見込みがある限り、調停で粘り強く解決を目指します。また、離婚訴訟における和解(折衝)又は判決(戦闘)のいずれでも多くの経験を有しています。不倫(不貞行為)を理由とする離婚で、デジタル証拠(メール・LINE・通信履歴)を活用した立証を得意にしています。必要性・可能性があるならば、携帯電話番号等から不貞相手の特定を図ります。

3、相続事件に対する基本的な対処方法
弁護士会照会(23条照会)・預金の取引履歴の収集・不動産の評価額の調査など、徹底的な調査を行い、相続財産(遺産)額を明確にしていきます。遺留分を請求する場合には、特に重要な作業です。戸籍謄本等の収集・遺産分割協議書の作成・不動産相続登記までパッケージとして受任いたします。

ホットライン法律事務所  弁護士 北山祐記

札幌弁護士会所属(広報委員会・法律相談センター運営委員会所属)

お知らせ

2019年05月09日
サイトをリニューアルオープンしました。
2015年05月14日
NHK札幌放送局「つながる@きたカフェ」に出演しました
2019年05月12日
ラジオ番組バックナンバーのご紹介(1)
2019年05月13日
ラジオ番組バックナンバーのご紹介(2)
2019年05月16日
ラジオ番組バックナンバーのご紹介(3)
» 続きを読む